このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー


ホーム > ライフ > エクササイズ > ウオーキングエクササイズ 第2回「お散歩しながら体を引き締める」



エクササイズ:バレエエクササイズ編 第2回「お散歩しながら体を引き締める」

動画を見る LOW HIGH LOW HIGH


 ウオーキングエクササイズの2回目は「お散歩しながら体を引き締める」です。お天気のいい休日、家に閉じこもっていないで、近くの公園などをお散歩するときに、ちょっとした工夫を加えるだけで、エクササイズになってしまうのです。

 多くの人が気にしているウエストや、普段はなかなかケアできない背中が、歩くだけですっきり、シェイプアップできるんです。

 楽しく歩いて、キレイになりましょう!

ウエストシェイプアップウオーキング

図解

(1) 基本の歩き方にプラスして、腰をひねっていく。

(2) 右足を踏み出す時に、左手を前に出し腰をひねる。このとき、上半身だけをひねり、下半身がぶれないように注意する。腕は体の周辺を回るように大きく動かす。

(3) 雑巾を絞るような感じをイメージし、リズムに乗って歩く。

背中美人ウオーキング

図解

(1) 基本の歩き方にプラスし、腕を大きく回して背中を引き締めていく。

(2) 背中の中心に肩甲骨を寄せるイメージで、肩を大きく回す。

(3) 呼吸は「吸って吸って、吐いて吐いて」でリズミカルに歩くように心がける。

(4) 可動範囲を大きくすると、代謝も上がり、体全体が引き締まる。

日刊スポーツ記者も体験

肩を大きくまわしながら歩くこと慣れず、感覚をつかむのに一苦労。

 普段の歩く姿勢には、何かと気を付けるようになった今日この頃。さらに、ちょっとした工夫(?)でウエストや背中までもシェイプアップ出来るなんて…! 嬉しい限りじゃないですか。

 しかし、腕の振りをつけて歩くとか、肩を大きくまわしながら歩くという習慣がないため、初めはとてもぎこちない感じのウオーキングになってしまっていました。撮影担当者からは「先生と同じ動きをしているとは思えない」なんて言われてしまったほど。そんな言葉にも負けず、チャレンジを続けていくと、春名先生から「そうそう!今の感じでOKですよ!」というお言葉をもらうことが出来ました。諦めずにやれば、出来るようになるんですね。頑張ろーっと。【矢島可奈子】

清水春名プロフィル

清水春名

 実業団でバレーボール選手としてプレー後、モデルとして活動。その経験を活かし、新人モデル、タレントの養成及び芸能プロダクション、スクール等でウオーキング・ポージング講師として活動を開始する。独自のウオーキング・ポージングメソッドを確立し、的確なアドバイスとわかりやすい指導内容が好評。 “エレガンス”をテーマに、女性のトータルビューティやセンスアップのための活動も行っている。

◆企画満載のコミュニティサイト「コトパラ」 (http://kotopara.jp/)内にて
HARUNA講師がガイドを務める「ビューティーウォークグループ」
 (http://kotopara.jp/gg_communitytop/group_id-2637/)

プログラム監修:セルフ・コンディショニング・スタジオ(http://www.athuman.com/selfcon/)
          ヨガのほか、ピラティス、ウォーキング等のレッスンもあり。銀座、渋谷、川崎、関西等全6スタジオ。



このページの先頭へ