このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー


ホーム > ライフ > グルメ > 北海道 > ニュース



うっちぃの「スープカレー探報」 - 北海道グルメ情報

【87】SOUP CURRY & BAR 龍祈(タツキ)

h-li-071102-01.jpg道内産鶏の特大チキンレッグカリー1100円

 すすきのから市電路線沿いに西方向へ、資生館小学校電停の近く、ビルの2階に赤丸のネオンが輝く店があります。この店の正式な名前は「チェインギャング オリジナルスープカリー&バー たつき」、カレー屋として日本一長い名前(多分)と思われます。かつて、すすきのにあった「CHAIN GANG」と、その支店「龍祈」が合体し、さらに名前まで合体して、2005年春に今の場所にオープンしました。

 薄暗く、オールドアメリカンをイメージした店内で、バーですがチャージ料金はありません。ドリンクは多種多彩、そしてフード系のメニューがスープカリーのみ、というかなり攻撃的な店です。スープカリーは4種類、トッピングあり、辛さは0番から30番まで、1番UPするごとに10円上がる仕組み。僕は4番程度でOKです。無理に辛さを上げる必要はありません。

 米国の鳥インフルエンザの影響で、龍祈では道産のチキンレッグに変えて対応しています。値上げはしましたが、災い転じて福となり、かなり大きなチキンレッグになりました。チキン表面はしっかりと焙られて、食べ応えがハンパではありません。また結果として、地元の食材を消費する「地産地消」の考え方に近づいているのがユニークと言えます。

 濃厚な和風ダシと後味が爽やかなトマトが融合したチリトマトスープカリー。トマトの酸味は控えめで、甘みとかなりのコクを伴った旨味が鮮烈です。見た目はワイルドですが、エスニックなイメージはなく、万人向けにアレンジされているのが特長です。マニアはもちろん、そしてアフター系のお誘いとしてもオススメします。

 ◆うっちぃ
  1971年(昭46)九州生まれ。その後、札幌に移住し、以来北海道に住む。昼は会社員、夜はスープカレー屋めぐりの生活を続ける。インターネット「札幌カレー探報」の管理人。

◇住所 札幌市中央区南4条西6丁目 タイキビル2F
◇電話番号 011・532・4150
◇営業時間 17:00~翌6:00
◇定休日 無休
◇席数 16席
◇駐車場 無
◇HP 無

[2007年11月 2日 16:14]


最新ニュース

記事バックナンバー



このページの先頭へ