このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー


ホーム > ライフ > グルメ > 北海道 > ニュース



北海道グルメ情報

札幌ドーム弁当/北海道駅弁行脚

h-li-070327-1.jpg札幌ドームをイメージした人気新商品の札幌ドーム弁当

 札幌ドームのフランチャイズチーム弁当として販売されている、日本ハム・コンサドーレ札幌応援弁当の07年バージョンが、日本ハムの今季オープン戦初戦(対巨人)に合わせて1日から販売されている。46種類のほとんどの商品がリニューアルされており、今季初登場メニューは4種9品。

 中でも人気を集めているのが「札幌ドーム弁当」(1000円)。その名の通り札幌ドームにそっくりな特製の白いふたを使用。中身のアリーナに見立てた部分にご飯が盛られ、その上に紅サケ塩焼き、北海道の地形をイメージした卵焼きがトッピングされている。色とりどりのおかずがスタンドを埋め尽くすというユニークな構図になっている。

 札幌ドームの北林勝総務課長(43)は「独創性のあるオリジナル品をコンセプトに、業者の方々と何度も話し合ったり、試食したりしながら完成しました」と話す。発案から販売まで約10カ月を要した力作だ。販売元の丸ヨ西尾の川井喜公さん(40)は「容器は通常より高いですが、だからといって中身はおろそかにしていません」と、味にも絶対の自信を持つ。

 ほか新商品も趣向を凝らしたものばかり。「北の魂ファイターズ弁当」(3種各800円)はメニューが四季折々の食材に変わる期間限定商品として販売。「ファイターズNO・1弁当」(1000円)には、日本ハム応援歌歌詞カードが入っている。札幌ドームならではのユニークでカラフルな弁当がずらりとそろっている。(おわり)

『フランチャイズチーム弁当』

 札幌ドーム弁当はご飯のトッピングがそぼろに変わる「札幌ドーム二色そぼろ弁当」(1000円)がある。コンサドーレ札幌の試合があるときに販売される「コンサドーレ必勝弁当」(700円)も発売中。全46種類の弁当のほか期間限定商品として数種の「季節弁当」も販売予定。札幌ドーム約20カ所の弁当ブースや売店で販売。問い合わせは札幌ドーム=電話011・850・1001へ。

[2007年3月27日 11:00]


最新ニュース

記事バックナンバー



このページの先頭へ